teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご参考に・・・

 投稿者:もっちっち  投稿日:2008年 7月 2日(水)20時24分11秒
  きのうのお話です。
赤ちゃんを抱っこしたママが、保育園の園庭を遠くから心配そうにじっと眺めていました。

もっ「おはようございま~す。お兄ちゃん? お姉ちゃんですか?」

ママ「先生に抱っこされてる、オレンジのTシャツの子なんです。。。

もっ「まだ慣れないのかしら・・」

ママ「もう1年以上通ってるんですけど・・・」

もっ「下のお子さん生まれたからじゃないかしら」

ママ「・・・・・あっ、そうかもしれません。。。」

もっ「うちの子も3歳で赤ちゃん返りして、哺乳瓶も使ってたんですよ」

ママ「・・・オモイアタル・・・」

もっ「下のお子さんが歩いたり、おしゃべり始めたら・・・大丈夫!!」

ママ「はい!がんばります!!」

笑顔のママがいました。
 
 

おやおや

 投稿者:もっちっち  投稿日:2008年 6月10日(火)22時12分13秒
  半年間更新しないと、広告が入ってしまうようです。

8日の秋葉原の事件、心が痛みます。
事件が起きるたびに
犯人の親は今どんな気持ちなんだろう。。。
って、必ず思ってしまいます。
 

おっとっと!

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年12月 8日(土)18時28分59秒
  teacupの掲示板、長い間書き込みないと、それぞれのコメントに広告が入っちゃうんですね。

・・・消えましたよね。
 

せっかくなので

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年 6月 7日(木)23時22分5秒
  このままっちゅーことで^^
よろしくです。
 

もういっこの方で

 投稿者:かぱち  投稿日:2007年 6月 7日(木)22時47分34秒
  すいません
オーバーランしてしまいました( ̄○ ̄;)

削除しましょ さくじょ
 

もしもぉーし!!

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年 6月 7日(木)21時49分38秒
  かなりイイご機嫌のようで・・・^^

こちらBBSは「お子ちゃま」関連なので、
あちら^^関連の話題は、もういっこの方でよろしくお願いしま~す(^∇^)
・・・私もきらいじゃないもんで。。。(^^ゞ

残念!今日の上野は浅草口方面でしたぁ~
 

酔っぱぁ~ざんす(*^_^*)

 投稿者:かぱち  投稿日:2007年 6月 7日(木)21時11分19秒
  >どう映って…
それはもう天使のようなもっちっちさんが
イメージとして浮かんできます(^O^)

ところで上野は雨ふったんですね?

上野、アメ横界隈は玄人受け?する飲み屋様がたくさんあるし雨宿りがてらきゅっと…ありゃりゃ(;^^A)すいません あっしパターンでした
うぃ~っと(*^-^)ノ
 

ありがとうございます!

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年 6月 7日(木)15時56分37秒
  キャハ! かぱちさんには私がどんなふうに映っているんでしょう(^-^*)

女性のストレス解消はおしゃべりと食べることです。と私が勝手に思ってますが。。。
とくに子育て中のお母さんには必要なことだと思うんです。
そんな場所を提供できればなと。。。

私も今日明日とお休みで、今日はお知り合いのお嬢さんの絵を見に、
大好きな上野あたりをふらふらと。。。雨にふられましたが(>_<)
明日は保育園で影絵の公演です。子供達の喜ぶ姿がうれしいです♪

かぱちさん、今頃は・・・どんな酔い心地?^^
 

フレー フレー!! 

 投稿者:かぱち  投稿日:2007年 6月 7日(木)11時45分43秒
  近所付き合いが希薄
パパの帰りも遅い 出張も

そんなお母さんにとって幼児期のたび重なる病気やトラブルは
精神的、肉体的にキャパ越えてしまいますよね

誰かがスッとガス抜いてやらないと爆発しちゃうかも・・・です。

身内以外の人とのコミュニケーションは色々な意味で本当に大切な
気がします。

将来「あの時もっちっちさんと出会えて良かった・・・」と思い出す人が
必ずいますよ。

PS:↑の時代でも目が“へ”の字で小回りしている赤パン姿の
もっちっちさんが目に浮かびます。へへへ

さてと 今日は休み^^
晩酌が目に浮かぶぅ~
何か旨いつまみでも探しに行くか わっはっはっは~
 

Re:健康が一番

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年 6月 6日(水)19時03分39秒
  かぱちさん、ここも覗いてくださっていたのですね。
なんだか・・・うれしいです。

お嬢さん、お元気になられてホントよかったですね。
これからは今まで以上の「幸せ」をお嬢さんからいただけますよ。


子どもが病気になると、
「もう何も望みませんから、神様 早く治してください」ってお願いして、
治るとお小言。。。
「健康が一番」ってわかっていても、ついついね^^

だから、、、
子育て終わったもっちっちとしては、現役お母さん達のお役に立てればと思ってるんです。


でね、思うんですけど、親はいくつになっても子どものことは心配なんだなと。
還暦迎える方でも、90歳の親が心配していますもの。。。
死ぬまで親ですもんね。
 

健康が一番

 投稿者:かぱち  投稿日:2007年 6月 5日(火)21時34分32秒
  長女は幼い頃原因の特定できない病気でたびたび苦しみました。

医者の一言でどん底におとされた気持になった事もあり親子共々
辛い時期がありました。

その後心臓の一部に問題ある事が判明

発病する度に夜中でも大学病院に点滴を受けにいきました。
入院もたびたび・・・・

よく かあちゃんが言ってました。「この子が小さい頃は本当にねぇ。
って思い出話ができる時が来るといいね。」と・・・

しかし 親の願いは神様に届き、完治したわけではありませんが、
元気いっぱいにギャルしてます。

とにかく元気に育ってくれればそれだけで良しとひたすら願ったものの、
親の理想という勝手な思いが時に子供との衝突へ・・・
そのたび はぁ~やっちゃっちゃた ふぅ~・・・です

神様に 怒られちゃうね
 

元気なら、それでいい・・・・・

 投稿者:もっちっち  投稿日:2007年 6月 4日(月)18時31分56秒
  先日、中学生のご葬儀に行ってきました。
親になって初めて、お子さんのご葬儀です。

子が親よりも先に逝く辛さ・・・

親にとって幸せなこと、
それは、子どもが毎日元気で楽しく過ごしているということ・・・
ただそれだけでいい。

それが当たり前のことだと思うと、子どもに対していろいろな想いが出てくる。
・・・であってほしい、・・・であるべきだと。

勉強ができなくたっていいじゃないですか、元気でさえいてくれれば。
それだけで十分です。
 

ちょっと書いてみます

 投稿者:もっちっち  投稿日:2006年11月 5日(日)16時48分1秒
  若い子育て中のお母さん方とお話する機会が増えました。
自分の子育ても周りの方々に支えられてやってきました。
今は逆の立場になれればと思っています。
今の私とっても嬉しいこと
若いエネルギーをたくさん頂けるからです。

で思うのは、お話できるお母さんは心配ないけれど、
じぃ~と家に子どもと篭っていて、周りとの接点がない親子・・・
そんな親子さん達をどうやったらお外に連れ出してコミニュケーションできるか、
それが今の課題です。


最近、いじめや未履修など“教育”に対していろいろ問題が出ていますが、
まずは原点に戻って考え直してみる必要があるのかなって思っています。
 

もちろん!覚えていますとも!

 投稿者:もっちっち  投稿日:2006年 3月 7日(火)19時53分9秒
  私はこの歳になって、やっと毎日がいきいき・・ワクワク・・するようになったんです。
子育て中はもんもんとしてました。でもそんな時「まっ、いっかぁ~」の性格にずいぶん助けられました。
  ・・・あれ?もしかして・・「まっ、いっかぁ~」の性格になっちゃったのかも。。。

シコウさんは特別な才能をお持ちなのだから、「その時」が来るまで、それをもっともっと磨いておいたらどうかしら。
なんだかわからないんだけれど、「その時」ってあるのよね、宗教的だけど・・・
それぞれいろいろある「その時」を大事にしたいなって思うんです。
シコウさんの今は「その時」part○なんじゃないかなぁ~~~

>ほめてもらうってすごく嬉しいですね。
  だよね。だからお子たちもいっぱいほめちゃいましょう!! ついでに・・旦那さんも!(^_^)v
 

覚えていてくれたのですね!!

 投稿者:シコウメール  投稿日:2006年 3月 7日(火)11時28分2秒
  感動!です。毎月気になっていたのですが、2回になったんですよね。
もっちっちさんのbbsの中に大事なヒント見つけました。「夢中」と「仲良く」ですよね。何か夢中になるもの見けたいです。もっちっちさんの、ホームのようにたくさんの興味があると生き生きしてきますね。スキーやけですか・・・黒もっちっちさんにお会いしたいです。お話しするって楽しいし、大事なヒントが発見!できます。
殻に閉じこもってしまったけど、子供たちのように私にも新しい生活のスタートラインが見えるといいと思います。
先日、家庭訪問で某区役所の方に「籐あみの入れ物」をほめて頂きました。
ほめてもらうってすごく嬉しいですね。
 

いらっしゃぁ~い!!

 投稿者:もっちっち  投稿日:2006年 3月 6日(月)23時23分38秒
  シコウさんどうしてるかなぁ~って気になっていたんですよ。  うれしいです!!
お子チャマ達も幼稚園、保育園決まってよかったですね。シコウさんにとっても、新しい一歩を
踏み出せるイイきっかけになるのではないかしら。
4月は旅立ちのトキ・・なんだかワクワクしますよね。
で、何か夢中になれるものを持つことをオススメしちゃいます。

子供の気持ち・・
子供って、怒られても、行事に出てくれなくても、お父さんのこと大好きです。
そう、旦那にはいろいろ不満もあるよね。でもね、子供にとっては
お母さんとお父さんが仲良くしていれば、それだけでいいんじゃないかなって思うんです。


お暇があったら、もっと黒くなったもっちっちの顔を見にきてくださいね。
そうそう、17日にも「・・広場」やってますから、お子チャマ達と遊びにいらっしゃいませんか?
もちろん、ココにもね!
 

お久しぶりです!

 投稿者:シコウメール  投稿日:2006年 3月 6日(月)14時46分38秒
  何度かココの部屋に訪問させていただきましたが、なかなか書き込みが出来なくて
ホームを教えて頂いてから5ヶ月近くたちますぅ。
息子たちも4月から幼稚園、保育園が決まり、私自身も4月から本腰入れて、外へ出るきっかけとして、息子たちはバス通園ではなく、送り迎えは、私の日課として「引きこもり状態」をクリアして一歩一歩社会復帰して「うつ病」を完治へ向けて、近い将来仕事も出来たら
いいと思えるようになりました。
ほんと、人生の中で辛い事はたくさんありますが、人が人格を育てることで自分自身が成長して行くのが人生の楽しみなのに、私は自分の子ながら気持ちを失うほど疲れ、少しでも良いから誰かに助けて欲しいと昨年から思いました。区役所、児童相談所、一時保育所、こころの相談室、精神科、公民館と色々子供たちと生活するため相談や行くことで「きっかけ」を作ったりしました。児童院や乳幼児院にも1ヶ月預ける程にもなりました。
今は精神科に通い、薬も減りましたが、やはり精神コントロールがキツイです。
旦那は毎日深夜12時、朝は6時前には出る感じに少しでも話を聞いてもらいたい日や子供の行事の参加して欲しいと思っても「仕事やめるのか!」ではなく。
すべて私ではなくせめてもの思いで「入園式」には出て欲しいと話しても同じでした。
日曜日も怒る日でなく、子供の気持ちになって欲しいと感じます。
今の私にはモラルハラスメントに感じるほどです。
もっちっちさんのホームに来ては「元気」をもらっていましたが、
パンクしそうでbbs書き込みしてしまいました。
また、寄らせていただきます。
 

書き込み1年ぶりです

 投稿者:もっちっち  投稿日:2005年 8月25日(木)18時32分7秒
   ほむぺを開設して1年になりました。
「こどものこと」の更新がなかなかできませんでした。


なぜかというと・・・

  私が“こども”にこだわったことのひとつには、このほむぺから
「子育てが終わってからでも、こんなに楽しめるんだよ。子どもを真っ当に育てれば
 後が楽だよ」というメッセージを送りたかったのです。
  けれど、子どもの相手をしないでネットにハマっている親がいるということを聞きました。

  それを聞いてしまっては“営業”しづらくなります。

  ネットのお陰で、便利で、楽しく、いろんな情報が入ってきて子育てにもプラスにもなる・・・
 子どもがおネンネしてる時にじょうずにネットを利用して、楽しく子育てしてもらいたいなぁ~

  そろそろ更新しますか。。。。。

http://members3.jcom.home.ne.jp/mocchicchi/

 

読んでて・・

 投稿者:もっちっち  投稿日:2004年 8月25日(水)18時06分12秒
  思ったんだけど、何十年か前は逆の立場だったんだよね。 げッ! 何十年?・・

子どもを持ってから、親の気持ちが初めて分かって
今度は子どもが親になって・・・繰り返し・・・

だからね、娘っちと息子っちには、できれば、“親”になってほしいんだ。

   今すぐおばあちゃんはごめんだけど・・・

 

一安心・・

 投稿者:monikoメール  投稿日:2004年 8月23日(月)00時19分25秒
  会って来ました。・・お母さんに会いたいって大学生の付き合いで言い出すくらいだから
多分屈託のない子だとは思っていましたが・・本当に性格の良さそうなカワイイ子でした。

上高地に行く前晩に、娘ちゃんも一緒に4人で食事をしました。娘ちゃんも「小姑として
あの子ならいいわぁ」・・って 「姑もあの子ならいいよ」・・って気が早い・・

先の事など分かりませんが・・長く続くカップルの様な気がしました。
ちょこっと彼女を思いやる息子の男としての言葉に・・・おぉ~~!って ちょっと感激!
食事の私の残した分と、彼女の残した分も平らげてた息子に・・・頼もしいような・・
大変だなぁ~とか・・・変なところにいつの間にか男になってるんだなぁ~~って・・・

きっかけは彼女からっだったそうで・・・
我が子の好きな人・・より  我が子を好いてくれる人・・を  親としては内心求めて
いるものだと思いました。彼女の話や態度でそのことが感じ取れて・・ありがたい安心を
感じました。
凄く家族中の良い家庭で育っているとかで、そんなのんびりしたとこも感じられました。

まだ19歳・・こんな時期に子供の交際相手と会うなんて・・・
その時は、「結婚させて下さい」なんて、テレビのドラマのように・・・
親に会いたい。親に会わせたい。・・と思ってくれる二人の幼さや素直さに感謝しています。


・・・なんですがぁ~
買ってきた土産持って今日も彼女ん家に行って・・お父さんにスパゲティー作ってもらったとか
・・・どぉーなってんのよ・・・(^_^;)


 

レンタル掲示板
/2