teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


≪ ミサ曲 ロ短調のチケット、好評発売中です!! ≫

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2017年 4月10日(月)17時17分4秒
  グレイス合唱団です。

≪J.S.バッハの ミサ曲ロ短調のチャリティー公演≫チケット好評発売中です!

マルチン・ルーテルの宗教改革 500周年と カトリック教会とルーテル教会の 歴史的な和解を記念して、素晴らしいソリスト、演奏家の皆様と共に、ミサ曲ロ短調 チャリティー・コンサートを行います。

この意義ある時に、バッハの卓越した遺作の、喜びの感動を是非ともご堪能ください。

                   記
Ⅰ.日 時: 5月 4日(木:みどりの日) 12時45分開場 ◎13時30分 開演 /全席自由席
2.場 所: 杉並公会堂・大ホール (JR中央線 荻窪駅北口から、青梅街道を西へ 約6分 )

3.演 目: J.S. バッハ作曲 ミサ曲 ロ短調 チャリティー公演

4.演 奏: ソリスト:S/ 高橋薫子、遠藤久美子、A/ 永島陽子、T/ 鳥海寮、B/ 稲垣俊也

       グレイス合唱団&グレイス管弦楽団2017
5.指 揮: 重見 通典
6.特別協力団体: 東南アジア文化友好協会
7.後 援: 日本国際飢餓対策機構、クリスチャン新聞、キリスト新聞社

8.献金先: 東南アジア文化友好協会 及び 日本国際飢餓対策機構

☆チャリティー:収益金は、世界中の飢餓に苦しむ人々やアジアからの貧しい留学生を支援する上記の、  2団体にお捧げします。

9.チケット:全席自由席 4,000円 ( 当日売り4,500円 )
チケットぴあ 取扱店、セブンイレブン、サンクスの各店でお求め頂けます。

10.ホームページで公演チラシを御覧下さい。過去の演奏もお楽しみ頂けます!!

c-grace@mx7.ttcn.ne.jp
☆お問い合わせはご遠慮なく、右までお尋ね下さい。  電話:  042  -425  -3622

http://www001.upp.so-net.ne.jp/c-grace/h-moll-messe-concert.html

 
 

≪日本を代表する、ソリストや演奏家と ロ短調ミサ曲を歌いませんか?≫

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2016年 7月 6日(水)13時40分23秒
  東京トロイカ合唱団の皆様、混声は如何ですか? 一つ加わるとチョット大変でしょうが、苦労した甲斐が有る体験が出来ると信じます。是非お越し下さい。お待ち致しております ?

【グレイス合唱団では、来年、2017年5月のバッハの ロ短調ミサ曲公演 に向け、合唱団員を募集しています!】

☆響き渡る感動! 合唱大好きな皆様、次回は是非ご一緒に、J.S.バッハの ロ短調ミサ曲を歌いませんか!

☆日本を代表する、素晴らしいソリストや演奏家とご一緒に、一生の思い出に残る感動的な【ロ短調ミサ曲】を歌いませんか? 心を一つに高らかに天に向かって歌い、バッハの敬虔な奥深さを共に味わいましょう?

☆ 合唱の経験が無くても、心配ありません。 音楽を愛する方ならどなたでも歓迎します!

☆ チャリティー・コンサートの収益は、世界中の飢餓に苦しむ人々への食糧支援と、アジア各国からの貧しい留学生への支援団体にお捧げします。

Ⅰ.公演日 : 2017年 5月4日(木:休日) 午後1時半~開演 予定
Ⅱ.会場  : 杉並公会堂 大ホール
Ⅲ.曲目  : J.S.バッハ 【 ロ短調ミサ曲 全曲 】チャリチィー公演
Ⅳ.ソリスト: Sop/ 遠藤久美子、高橋董子  Alt/  永島陽子  Ten/ 鳥海 寮  Bass/ 稲垣俊也

☆変更:グレイス合唱団の 新しいホームページで過去の演奏もお楽しみいただけます!!
☆ 楽譜はベーレンライター版を使用します。
☆ご質問はご遠慮なく、お寄せ下さい。c-grace@mx7.ttcn.ne.jp

私達の音楽の旅、次は愈々人類の音楽史上に燦然と輝く、偉大な音楽の父 J.S.バッハの【ロ短調ミサ曲】へ?
バッハが晩年に至り、自らの音楽の集大成として作曲した、最後の合唱曲、人類最高の文化遺産の一つ、壮大な【ロ短調ミサ曲】へと続きます。 バッハが辿り着いた、最も深い所から溢れる、素晴らしい音楽です!

☆練習会場は :学生の家 :新宿区百人町 2-23-27  03-3362-2271

☆youtube エリアより:   https://www.youtube.com/watch?v=pFh2KMEgsfM

http://www001.upp.so-net.ne.jp/c-grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

徹夜禱

 投稿者:宮崎弘徳  投稿日:2015年10月28日(水)17時26分40秒
   僕にとって『晩禱』は、何百回もレコードで聴いている既知の曲。20年ほど前、1973年にソ連で世界初録音されたスヴェシニコフ指揮ソ連邦国立アカデミーロシア合唱団の演奏になるLPを手に入れ、以来愛聴してきた作品なのだ(LPはディジタルデータ化した後、処分した)。無伴奏での混声合唱曲で、オーケストラのコントラバスに相当する超低音声部を、「オクタヴィスト」と呼ばれる低声の持ち主が受け持つ。ロシアにはオクタヴィストの人材は豊富で、上記LPでも圧倒的な声量で合唱全体を支えており、豊かなアルトと相まって、ソプラノからバスまで分厚く、野性的ながら奥深く、かつ非常にトルクフルな演奏を展開している。なかでも、体を貫くオクタヴィストの野太い超低声が僕の脳髄を痺れさせる。
 この曲を日本人合唱団が演奏するというので興味津々、しかもコンサートで聴けるとあって期待感でいっぱいであった。さらにこの合唱団には、友人の声楽の師である、オクタヴィストの鈴木雪夫さんが所属しているというので興味はいや増していた。
 演奏会場のカテドラルは、ほぼ四角錐のコンクリート打ちっ放し建築。その内部で40人余りの合唱団員が、信仰という垣根を払って音響芸術として精魂込めて歌う。各パートが細やかな表現をほぼ完璧にこなし、竹細工のように精緻な美しいハーモニーを歌い上げる。節が終わると、コンクリートから直に跳ね返る残響が美しく聴く者の心を虚空へいざなっていく。しかも関心の的であった超低声はみごとに音楽空間のファンダメンタルとして、僕の脳髄に響き渡った。ただ、オクタヴィストは鈴木さんと石塚勇さんのわずか二人、さすがにソ連邦国立アカデミーロシア合唱団の分厚さにはかなわない。それでも、日本人の体格から発せられる硬度のある声質が素晴らしく、まさに、人間の超低音域=オクタヴィストあっての『徹夜禱』であるということを「体感」させてくれたのであった。

http://ryuhmon.mokuren.ne.jp/index.html

 

海外合唱祭のご案内

 投稿者:ジョイントコンサ突然の書き込みにてート国際委員会  投稿日:2015年 7月15日(水)11時47分37秒
  ■2016年5月連休&夏休み時期に海外で開催の国際合唱祭のご案内


来年はいずれかにトライしてみませんか。
お気軽にご相談、あるいは資料をご請求ください。


●バート・イシュル国際合唱祭(オーストリア)4月30日(土)-5月4日(水)

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台、美しいザルツカンマーグート地方バート・イシュル(ザルツブルクから54キロ)で開催される同国際合唱祭はその環境の素晴らしさから世界的に人気があります。 参加は、①コンペティション参加 あるいはコンペティション不参加でコンサート公演のみの ②フェスティバル参加 の2通りがあります。

●コーク国際合唱フェスティバル&コンペティション(アイルランド)4月27日(水)~5月1日(日)

アイルランドの合唱音楽を育成する目的で1954年に始まったコーク国際合唱フェスティバルは、その高い水準、優れた内容の多岐に渡るプログラム、そして参加者を迎えるフレンドリーな雰囲気で知られています。コンペティションに出場しないでフェスティバルに参加する世界中からの合唱団をも主催者は歓迎しています。合唱祭への参加は、コーク市およびアイルランド国内のさまざまな会場でパフォーマンスを披露し、合唱祭の雰囲気を味わうことができるユニークな体験です。

●オフリド合唱フェスティバル(マケドニア)8月25日(木)~29日(月)

マケドニアの屈指の観光地、真っ青なオフリド湖に面した古都オフリドに世界の合唱団を集めて開催。
いかなるタイプの合唱団も参加可能。合唱フェスティバルには次の5つのセクションがあり、参加合唱団は少なくとも2つのセクションで演奏(オープン・エア演奏+他のセクションどれか)。希望があれば2つ以上のセクション参加も可能です。
【セクション1. オープン・エア(野外)演奏】(必須)
【セクション2. コンペティション】
【セクション3. フォーク・ミュージック】
【セクション4. 宗教曲】
【セクション5. ポップ・ミュージック】

●フィレンツェ国際合唱フェスティバル(イタリア)7月20日(水)-22日(金)

ルネッサンス発祥の地フィレンツェで開催のこの国際合唱祭の特長は何と言っても歴史的中心地にある素晴らしい次の5つの会場です。
①ヴェッキオ宮殿の「500人広間」(14世紀初頭に建てられた94mの鐘楼をもつゴシック建築)
②世界最古ヴェッキオ橋のサント ・ ステーファノ ・ アル ポンテ ・ ヴェッキオ教会
③サンタ・クローチェ教会 (ロッシーニ、ミケランジェロ、マキャベッリ、ガリレオ・ガリレイらが葬られている1294年建設開始のフランシスコ会イタリア最大の教会)
④サン・ロレンツォ教会(メディチ家の多くの人々が葬られているフィレンツェ最大の教会)
⑤サンタ・トリニィタ教会(11世紀に市壁の外側に建てられてから何度か建て直され、いろいろなイタリアの建築様式がみられる教会。みごとなフレスコ画があることで有名)

●第13回中国国際合唱フェスティバル
7月26日(火)-8月1日(月)北京で開催


■問合せ&申込み先:
ジョイントコンサート国際委員会事務局 山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライヴ」特別上映会のお知らせ

 投稿者:樂画会(がくがかい)  投稿日:2014年 9月30日(火)11時28分56秒
  突然の書き込み失礼致します。樂画会(がくがかい)と申します。

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライヴ」特別上映会のお知らせです。

絶頂期のマリア・カラス、伝説となった舞台の貴重なライブ映像 完全版による世界初のスクリーン公開!
唯一残る貴重なオペラ上演映像の「トスカ」第二幕を含む、パリ・オペラ座における伝説的なガラ・コンサートの全て。
バックステージでのマリア・カラスを捉えた貴重なショットや、ガルニエ宮時代のパリ・オペラ座も必見です。

■11月19日(水) 渋谷・さくらホール
■12月18日(木) よみうり大手町ホール
11:00~/14:00~ ※各日とも

◎作品詳細・入場料など詳細は下記ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com

皆様でお誘いあわせのうえ、ご鑑賞いただければ幸いです。

◎お問い合わせ先
主催:樂画会(がくがかい)
TEL 03-3498-2508(平日9時半~17時半)

※管理ご担当者様、貴掲示板にそぐわないとご判断の場合は削除下さい。

http://gakugakai.com

 

演奏会のご案内

 投稿者:東京ムジーククライス  投稿日:2014年 8月29日(金)00時09分38秒
  こんにちは。東京ムジーククライス渉外チームです。
直前に迫りました私たちの演奏会を、この場をお借りして宣伝させてください。

東京ムジーククライスは、20代・30代を中心に結成されたアマチュア合唱団です。8回目となる本年の公演では、イタリアに縁のある作曲家たちの作品を集め、演奏いたします。

ご多用かとは存じますが、才気煥発な新進気鋭の音楽家の作品とイタリア音楽の流麗な調べをお楽しみいただけましたら幸いです。
何卒ご来場くださいますようお願い申し上げます。

東京ムジーククライス 第8回定期演奏会
2014年9月7日(日) 13:30開場/14:00開演
紀尾井ホール(JR・地下鉄「四ツ谷駅」、地下鉄「麹町駅、赤坂見附駅、永田町駅」)

ゲオルグ・フリードリヒ・ヘンデル 《Dixit Dominus》 (HWV232)
ジョバンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ
《Sicut cervus》《Sitivit anima mea》
クラウディオ・モンテヴェルディ 《Magnificat primo tuono a 4voci 》
ドメニコ・スカルラッティ 《Iste Confessor》 《Te Deum》
アントニオ・ロッティ 《Crucifixus》
鈴木優人 《深き淵より》
イタリアに縁のある作曲家の作品を演奏致します。
http://musikkreis.net/log/1971.html


【チケットのご案内】
チケットぴあ、イープラス、紀尾井ホールチケットセンターにて発売中。※当団事務局でのチケットお取り扱いはございません。

【お問い合わせ】
ご質問などございましたら、以下までお気軽にお問い合わせください。

東京ムジーククライス事務局
携帯:090-4957-9345
メール:tmk200610@gmail.com
公式サイト演奏会情報:http://musikkreis.net/log/1971.html

http://musikkreis.net/log/1971.html

 

演奏会のお知らせ

 投稿者:合唱団scatola di voce  投稿日:2014年 6月16日(月)11時32分20秒
  こんにちは!突然のご連絡失礼いたします。
私たちは埼玉を中心に活動している混声合唱団、scatola di voce(スカートラ・ディ・ヴォーチェ)です。コンサートのご案内をさせていただきます。

今回は「texture」というコンセプトのもとに構成された、オムニバス形式の演奏会です。この言葉に込められた意味は、演奏会の中で様々な形で表現しますので、ぜひ会場でお確かめください!

また、今回演奏する曲目はどれも最高に共感した素晴らしい曲ばかりです。これらの曲とお客様との出会いの機会を作ることができて、とても幸せに感じながら練習に励んでいます。

************
scatola di voce 3rd concert "texture"
日時:2014年6月22日(日) 13:30開場 14:00開演
場所:川口総合文化センターリリア 音楽ホール
(JR京浜東北線 川口駅すぐ)
チケット:全席自由 1800円
Piano:松元博志
Conductor:森田悠介

~Program~
Dirait-on / Morten Lauridsen
Nunc dimittis / Gustav Holst
Dziedot dzimu / Alfreds Kalnins
Onnis on inimene / Cyrillus Kreek
Ave verum corpus / Ariel Quintana
Jubilate Deo / Matsushita Ko
夢みたものは… / 木下牧子
The Lamentation of Jeremiah / Thomas Tallis
Szekely keserves / Kodaly Zoltan
The Battle of Jericho / Moses Hogan
苦しみの日々 哀しみの日々 / 松下耕
倚りかからず / 松下耕
Stars  / Eriks Esenvalds
Domine Deus meus / Levente Gyongyosi
おだやかに / 松下耕
Sure on this shining night / Morten Lauridsen
Long Road / Eriks Esenvalds

************

その他詳細、お申込み、お問い合わせはこちらから(演奏会特設HP)↓
http://www.scatola.jp/texture/sp/index.html

メンバー一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

scatola di voce

http://www.scatola.jp

 

演奏会のご案内

 投稿者:みずほ合唱団  投稿日:2014年 4月16日(水)19時12分15秒
  突然の書き込み失礼致します。

みずほ合唱団第7回演奏会のご案内をさせていただきます。

みずほ合唱団は「みずほ銀行及び関係会社の社員・OB・OGによる合唱団です
1年半に1回をめどに演奏会を開催しております。

『日時』
 2014年5月18日(日) 開場場:13:30 開演:14:00

『会場』
 渋谷区文化総合センター大和田さくらホール
   渋谷駅西口より徒歩5分

『プログラム』
 1ステ  混声合唱による「日本抒情歌曲集」より     林光編曲
      中国地方の子守唄・お菓子と娘・叱られて
      カチューシャの唄・ペチカ・早春賦

 2ステ  混声合唱のためのメドレー「TOKYO物語」   猪間道明編曲
      ~昭和20年代の東京を描いた歌謡曲から~
      リンゴの唄・東京の花売り娘・星の流れに・東京ブギウギ・青い山脈
      銀座カンカン娘・君の名は・お祭りマンボ・ここに幸あり
      ナレーション 片山万由美(俳優座所属)

 3ステ    花そして母をうたう
       指導陣によるソロ・アンサンブルステージ
      ソプラノ:藤崎美苗 メゾソプラノ:高橋ちはる
      テノール:初谷敬史    ピアノ:大場智子

 4ステ  混声合唱とピアノのための「花に寄せて」
                  作詞:星野富弘 作曲:新実徳英

       指揮:初谷 敬史 ピアノ:大場 智子

  入場料:1,000円(全席自由)
  先着30名の方に御招待券を差し上げます、チケット希望の方は下記まで
  メールにてご連絡願います。皆様のご来場をお待ち申し上げます。
    shiroshim1010@gmail.com

  みずほ合唱団 新井
 

演奏会のお知らせ

 投稿者:山口  投稿日:2013年 8月23日(金)17時58分53秒
  突然の書き込み失礼いたします。

私、東京ムジーククライス事務局の山口と申します。

東京ムジーククライスは、20代・30代を中心に結成されたアマチュア合唱団です。
この度、2013年9月28日にミューザ川崎シンフォニーホールにてJ.S.バッハ「ヨハネ受難曲」(第4稿/1749年) を公演することになりました。
詳しくは、公式HP(http://musikkreis.net/log/1614.html)をご覧ください。

チケットは、チケットぴあ・イープラス・ミューザ川崎シンフォニーホールにて取り扱っております。
ご不明な点などございましたら、当団事務局までお問い合わせください。

東京ムジーククライス事務局
山口寿光
090-4957-9345
tmk200610@gmail.com

http://musikkreis.net/log/1614.html

 

ザルツブルク・メサイア世界合唱祭2013

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2012年12月19日(水)14時49分2秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。


■2013年4月開催「ザルツブルク・メサイア世界合唱祭」参加者募集のご案内


私どもでは10年ほど前からドイツ・ハレで開催のヘンデル・メサイア世界合唱祭へ毎年日本からシンガーを送り続けておりますが、この度オーストリアのザルツブルクで同様に世界各国から400名のシンガーを招いて開催される「ザルツブルク・メサイア世界合唱祭」の主催者からも協力依頼を受けました。そこで参加者を募集いたします、美しい古都ザルツブルクで世界のメサイアファンと一緒に歌い素晴らしい時を共有してみませんか。

こちらのメサイア演奏会は
●2013年4月13日(土)
●指揮 Jan S. Bechtold
●管弦楽 Salzburg Festival Orchestra
●合唱 世界各地から参加の400名のシンガーにより実施されます。

参加される方々のために2013年4月10日(水)-17日(水)8日間のツアーを用意してあります。ザルツブルク4泊ウィーン2泊で旅費は25万円です。詳しくは電話にてお問合せあるいは資料をご請求下さい。


●ジョイントコンサート国際委員会事務局
垣沼佳則 稲井久美子
メールjointcon@vesta.ocn.ne.jp
Tel.03-5425-2326 Fax.03-3459-5805
 

レンタル掲示板
/10